2020〜2021 三役 一年を振り返って

29-tanaka-150px.jpg

第29期会長 田中直樹

スローカン: We Serve で深めよう絆!高めよう意識!

活動方針 : 楽しく活動し、汗をかき、心を繋こう!

で始まった29期でしたが、コロナの中での引継ぎを経て、緊急事態宣言に翻弄される中、例年以上に執行部で話し合い、様々な方面に配慮や対処、対応をし、何パターンも考えながらあっという間の1年でした。結局、対外的な事業は形を変えながらなんとか執り行うことが出来ましたが、身内で盛り上がるような懇親を深める事業ができませんでした。この事だけが心残りです。スローガン・活動方針の中で仲間意識・絆の部分が不十分なせいで、会員メンバーの心の中にどのような部分でどのようなイメージが残ったかとても不安です。そんな1年でしたが各委員長さんには本当に気苦労を掛け、委員会も多く開催していただき、よく考えられた事業展開に心より感謝申すると共に、それを支えていただきました理事の皆さん、一緒に汗をかいた会員の皆さんに深く頭を下げる次第です。そして私を支えてくれました執行部の皆さんには感謝の気持ちと今後のご活躍にエールを送りたいと思います。皆様1年間本当にありがとうございました。

 

 


 

29-nakata-150px.jpg

第29期幹事 中田敏明

29期を振り返ってみますと、準備期間から最後のさよなら例会までずっとコロナ禍で行動制限がある中での1年間でした。その中でも8月の『街角オアシスこかげ清掃例会』11月の『池田町屋清掃ウォーキング例会』また12月には『太平公園清掃落ち葉拾い』など多くのアクティビティにコロナ禍にもかかわらず多くの会員の方々に参加していただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです、ありがとうございました。またコロナ禍で各イベントが自粛している関係で血液が足りない状況が続いているということで11月の年1回の献血事業を6月にも計画しまして多くの方々から貴重な血液を献血していただきました。

桜の季節の3月には『小中学校9年間皆出席表彰』が開催されるはずでしたがコロナの関係で前年同様式典は中止になりましたが、皆出席者には記念品と賞状を、各中学校には皆出席の記念としてジンダイアケボノという桜の植樹をさせていただき各学校より感謝のお言葉をいただきました。各担当委員会の方々には例年以上のご苦労をおかけしたと思います、本当にありがとうございました。そんな中残念だったのは『クリスマス例会・チャーターナイト例会』が中止になりお弁当のお持ち帰りになったことです。担当委員会にはいろんなパターンでの計画をしていただいたのに計画が実行されなかったのは本当に残念な結果でした。でも最後の『さよなら例会』は色々な制限がありましたが、今期最初で最後の会員が揃っての飲食を伴う例会が開催されました事は1番の思い出になりました。長いようでアッと言う間に終わった感じの1年でしたが会長・会計・副幹事の皆さん、そして多くの会員の皆さんに支えられながら過ごした1年は自分のライオンズ人生の中でも充実した1年でした、本当にありがとうございました。

 


 

29-kanayama-150px.jpg

第29期会計 金山尚学

29期会計を務めさせていただきました。

コロナで始まり何とかならないかと思いながら、各委員長の企画、行事が延期または中止になりました、本当に残念です、でも田中会長の「汗をかき、楽しく活動、心を繋ごう」は、感じていただけたとおもいます、田中会長自ら率先して動いて、中田幹事が段取りしてやっと、さよなら例会で黒川委員長の思いが実った気がしました。

はじめての役で、会長、幹事、会員の皆様には、ご迷惑をおかけしたとおもいますが、一年間本当にありがとうございました、感謝申し上げます。ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。