多治見陶都ライオンズ 会長挨拶(2019年度)

 

28-LCkaityou200.jpg

多治見陶都LC 会長

L.宮嶋 茂年

 

 

 

 

 

 

《クラブスローガン》

『盛り上げよう友愛の心で楽しいクラブ』

 

新元号の元、第28期会長を拝命いたしました、L.宮嶋茂年です。

当クラブでは、「We Serve」の心で長年にわたって奉仕活動を実施してきました、
その中では災害に対する支援であったり、青少年に対しての事業であったり、環境に対しての清掃活動であったり様々な分野に対して継続的に実施してまいりました。

今年は特に今、日本は勿論のこと世界中で注目されて問題になっている、プラスチックゴミに目を向けております。

川から海に流れ込み、劣化し海洋生物が食べてやがて人間の口に入り人体に悪影響を及ぼすと言われております。

そこで我々は海に流れる、土岐川とその支流の清掃活動を微力ながら実施したいと思います。土岐川流域の他のクラブにも協力をお願いし、活動を拡大することを望んでいます。

我々は奉仕活動を通じて、会員の相互理解と、友愛の心を大切にして、一人でも多く、会員に入って頂けるように、努力していく所存です。

 

《活動方針》

『奉仕活動を通じて深めよう心の絆』    


(334 複合地区スローガン)

“We Serve” 心を合わせ 多様な奉仕


(334-B 地区スローガン)

GATグローバルアクションチームを理解し “ウィサーブ”で正の連鎖を築こう

 

 

多治見陶都ライオンズクラブ 第28期 会長

宮嶋 茂年